上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい、ファイナル&併設スイス&バトラお疲れ様でした。

結果から言うと4位でした。 世界で4番目にファンタズマゴリアが強いです。
世界で一番強い夏芽使ってます。
ベリーズで10連敗決めました。
柚子里で天才肌が喋れず死にかけました。
味方のZにX3の下格当てて落としました。

今回のフェスタの壇上の顔を見てみると、割と仲の良い人がめっちゃ多かったです(
ついでに、ハカセはバトラ最多賞おめでとう
東海勢は最後の年にみんな伸び始めたような?

詳細レポは続きからで書いていきますの

0回戦目
併設スイス1回戦目が始まって暇だったので、
ジャンクさんとこーへーとニコ生卓を占拠して
ヴァイスハイトでトランプタワー作って遊んでました。


1回戦目 ウィ・・・江戸真紀さん
初対面だというのに、全然そんな感じがしない不思議な人でした。
スリーブから真紅好きそうだなーと思って真紅警戒。
こちらはエース裏とEX裏のヴァイスハイトで偽装も完璧だと思った。
エースオープン前から夏芽とバレてた。

先手 ゴリラ/あられもない姿
キャラが2で止まったら相手も3で止めてくれた。
こちら碧里、桜 相手つかさ、すみれ、盲目
そっからキャラ止まったから器当て2枚で4点
返しでセクハラ8点
ゴリラでEX要求して、返しのフルパンを真紅の祈りで耐えて
トップのショッピングでバトル引いて押し切って勝ち


2回戦目 ひーろ
またつぶし合いかーい
エースはPこのかかガイヤーだと思ってたから武当てとキャラ揃ってたからキープ

先手 ゴリラ/新年
3T目に穏当ても引いて、夕音キャッチに最前線でダウン要求したらエースに救出
盤面火力とゴリラで打点伸ばしてエースにダウン要求したら新年
2回目の夕音にダウン要求して、願い星 Pシャーリーキャッチに幽閉でダウン
そっからは好き放題殴りきって終わり

まぁ何と言うか夏芽対ガイヤールのあるあるパーフェクトゲーム(
はめて手当に我慢の限界合わせたw


3回戦目 くろかげさん
使用デッキは銀子だろーなーと思ってたから、アイテムついて前衛が受からないラインを作られる前に10点乗せようというプランで居た・・・ 筈・・・・ だったんだ・・・・
バトル相性では有利だから、ささやかな眠りからの指圧連打だけは警戒しようと思って、絆を多分開くんだろーなーって思ってた

先 ゴリラ/卒業

1ターン目ッ!! 紅セットエンド!!!
ここでマウント警戒の穏当てセットを忘れる痛恨のプレミ

2ターン目ッ!! パンチ難癖5点!
マウントなんて無かったらしい。

3ターン目ッ!! 
ジャコスに武当てで3点、紅パンチ、アリコで2点!!
もうこの試合ダメだわ

お察しで。

4回戦目が始まる前に次マッチしないで、一緒にトーナメント行ければいいよねー
とかひまわりと話してたら対面ひまわり

後手 ゴリラ/清掃活動

相手がバトルを捨てていた分ゆっくり展開して、器当てセットからゲームスタート
一発目をあちかで受けられて、フルパンプかけたら桃源郷条件の防御イベントで、その上から上乗せしてダウン
盤面キャラが相手の方が一度崩れた分、受けるダメージが少ないと判断し、エースにフルパンプでダメージを乗せる
メグにゴリラで2ダウン目、Pルイとか盲目とかでHP伸ばされてショットするには厳しい感じに
エース落とすのは無理と思ったから千乃に屋上投げて火力投げつけて勝ち

初手に2枚あった最前線がただ強かった・・・


オポ差で4位で決勝トーナメント進出
この時ゲス先輩と決勝で会おうという熱い約束を交わした(フラグ

決勝トーナメント1回戦目
くろかげさんとの再戦
マリガン前がキャラ7で、流石にメグ居るけれども怪しいと判断してマリガン
交換して、そこそこマシになったけどバトルは武当て

後手 ゴリラ/清掃活動

最初に貼られたアイテムがなめらかプリンで、俺氏絶望の表情
前衛で1回受からせるのは無理だと判断して、こっちの打点クロックを伸ばそうにもバトル1枚でMHP7を追うには辛く
と言った感じだったような?
EXに卒業があるのは確定していたので、無理にEXを捲らせる
んまーそしたら返しの、ドラム缶からのトップミルフィーユで死んだらしいので仕方なし


決勝トーナメント2回戦目
ゲス先輩
決勝戦まで10分くらい休憩ネーって言われたからフリーして遊んでた
佳代子にベリーズで勝てなかったら夏芽取り出したら負けた

そのまま本戦も佳代子対夏芽だから、3位決定戦5分前から結果決まってしまった。

後手ゴリラ/あられもない姿

~1ターン目~
ぼく「殴って、千乃出してエンドします」

~2ターン目~
ゲス「2枚ともトップで引いたし、指輪切ってゆっきー出します」
ぼく「幽閉で」
ゲス「AP美琴だします」


負けた。

夏芽自体が指圧ゲーに凄く苦手なもんで、トーナメント3人中2人が指圧だったのでしゃーなし
せめて最初に信長とマッチ出来れば、変わったのかなーと思いつつも
マッチング運もゲームの内なので仕方がないですね

とりあえず公式の場としての大会は昨日で終わりと言う事でお疲れ様でした。
昨日を区切りに繋がる縁もあれば、切れる縁もあるという事で
これから、新しく別のゲームに完全に移行してしまう人も多いとは思いますが、
またこのカードゲームを通じて知り合った人たちとまた集まって話せたら幸いだと思います。
3年間ですが色々な人にお世話になりました。
本当にありがとうございます、そしてこれからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naporunrun.blog.fc2.com/tb.php/44-24249be2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。