上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このかの構築モチベが少し高いので、まとめメモでも

だいたいキャラ数が18(まだ調整はしていないのでここから減らしたりする)
バトルが8枚固定
そして残った枠が34枚

実際にはアイテムの枠もあるけどこんな感じ

34とかめっちゃ多いじゃん! ってなるけど4投したいカードが多すぎて枠に余裕はないのです
感謝:とりあえず投げた! ドーン 9点!!!
 前衛に火力投げるならとりあえずこれ という気がします
 Pこのを4投するためコストも出しやすいのが強み

勇気:とりあえず投げて9点の火力
 相手ターンにコストをまわすメリットも薄いのが噛みあわない点
 反論耐性はあるのが強み
  (常連席と噛みあいそう

エクレア:救出を潰すことが出来る火力
 相手ターンに喋る事自体が薄いので、4投はしないかなー と

 どちらかというと救出は潰すより上から前衛ダウンした方が強い気がしなくも

異常成長:ターン継続火力+おまけの1点回復
 前衛もMHP5が多いから使いやすいよね

感動的シーン:イベントの使い回し
 ハンド減らさずに盤面コストのみで喋れる、それと序盤に切っても帰ってくる

 ただし反論体耐性は0 使ったらまぁ止められる(

撮影会:序盤からイベント投げて大ダメージドーンが出来る
 ただ序盤に使うならショッピングで・・・ と思ってしまうからドロソの上から入れる感じ

えくれあ会議:ドローソースも多いから十分フルパンプを投げれるし、序盤からでも切りやすい
 秘蔵の資料で掘る事が出来るのなら強みを最大に生かせる感じ

尾行デート:相手のコストを潰す事が出来る(強い
 ただ、このかで火力蛮族する分には強みを生かし切れる場面も多くないような

 複数枠があったら試してみたい

修行:強い

セクハラ:Pこのの下げが強く、デッキに触る回数も多いから下げ波状も狙えるお得感
 普通に強いです(もう枠が厳しい

距離感:アイナに使えたらなぁ・・・・

占領:知属性キャラを起こして宣言しておいて、相手が対象キャラを寝かせたら放置
 場合によっては自分から青コスト払って、ちょり効果を潰すのも強み

 朝の告白と同じようにバトル中の指圧対策にもなる・・・
 ただ、星空をどうしようもないはデメリット

焦げ卵:救出、念動力に対してに使える5枚目以降の反論
 相手にEX捲らせたり、浄化キャラを潰せる強カード

共同作業:星空は使えなくなるけどゲームは終わる(確信
 作品的にも全員がアタッカーになれるのも強み

反論:無いと魔女庭に勝てませんでした(
 投げつけからの星回避のために

マウント:相手の1ターン潰せるだけで貧弱なエースには美味しい
 終盤引いたらドローソースに変換

屋上での死闘:前衛に対してダウン火力を出しやすいので、相手から1ダウン取った後にもう1ダウンが理想
 タマ先生狙えば魔女庭には有利取れます

指圧:使ったら1ダウン
 バトル中に宣言して始動でもヨシ、さやかがターン継続なのが強み

朝の告白:同系列に対してのエンドカード
 パジャマトークと星空に対して使うとゲームをひっくり返せるよ☆

暗示:5枚目以降の反論 自分ターンにしかイベント使わないから相性ヨシ

学童:始動にどうぞ

手当て:コストがあまるなら

救出:ぶっぱ火力を受けてくれる前衛に感謝
あと矢も防げます

祭りの終わり:回避量は少なくても、ワンハンドで解決できるのが強み

大空の告白:ハンド削れるけど、ダメージの回避量は大きい

願い星:相手が投げてくるのは見えているから、打つコストさえ確保出来たら強い

女の戦い:ショッピングがハンドを減らさず6パンに対して、お互いにハンドを捨てて6パン
 反論耐性が一番高いので使ったら まぁ、通る

だいたいこんな感じ・・・?
書き忘れているイベントいっぱいあると思いますけど採用してるの・試した事があるものはこんな感じだと思います(
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naporunrun.blog.fc2.com/tb.php/18-fbccb7cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。